脱力みっちりグループレッスン

今回は写真なしでお許しください。

 

さて、以前から思っていたこと・・・実は、2月末に佐賀新聞社コンクール本線が開催されます。

課題曲を練習しながら、テクニックが大事ということ。

 

手が大きい小さい、体が大きめ小さめは関係ないし、その子が日ごろどんな練習内容かによって、コンクール曲に挑む時間が短縮されるんだろうなって、思います。

いい音=響きのある音・しっかりした音を出すためのテクニック

表現 =イメージ・この曲のイメージを作る。だいたいの曲に曲名やイラストがあるので、そこからどこまで想像豊かに膨ら      

    ませてイメージできるか👈かなり大事。

リズム=拍感

 

どれも大事ですねー。

コンクールの時にテクニックの練習ではなくて、日ごろの練習内容にいかにテクニックを踏まえて練習していくことで時間短縮にもなるし、応用がききますね。

 

今日の内容は、ザ・脱力です。手首を柔らかくして、おばけの手から鍵盤においた指の形であげて落とす練習をみっちり行いました。終わり際感覚を覚えてきてできるようになりました!俄然目が違ってました。がんばったね。

「それだよーそれ!」と一人で大喜び!ここでできたから、絶対今日おうちに帰ったら同じことしてね!と約束!

 

改めてそう思ったレッスンでした。子供たち、ありがとう!

 

岡ピアノ教室 クオーレ

〒877-0045

大分県日田市亀山町(すず美容室隣)

Tel: 080-3989-1100

Mail:ok.kira10m@gmail.com